現在、1ポジションの募集中です。

■世界最高の植物栽培特化型AIを創り出すテックリードエンジニア

プランティオが特許を取得し、実現したいコアテクノロジーである植物特化型AI『Crowd Farming System』を一緒に創れる方を募集しております。

CEOのビジョンをヒアリングし、要件策定、DB設計、最適なシステム構築をし、最適な学習モデルを構築、機械学習の実装が出来る方。

持続可能で永続的にワークし続け、地球上にあるすべての植物(主に野菜)栽培のデジタライズとデータ補完、そしてゆくゆくは世界に還元できるオープンプラットフォーム化にチャレンジしたい方。

〇仕事内容

プランティオのコア技術である『Crowd Farming System』の開発エンジニアを募集いたします。
開発部門のソフトウェア側の責任者としてCEOのビジョンや思想もヒアリングしながら技術面の意思決定(技術選定、外注先選定など)やプロジェクトマネージメント(PM)、チームマネージメントなどを行って頂きます。ゆくゆくは開発部長やソフトウェア部門のCTOをお任せいたします。

★『Crowd Farming System』とは?

特許を取得した、従来、勘や経験に頼っていた一般の方向けの野菜栽培の技術をデジタライズし、クラウド上でレコーディング、位置情報と、天候情報、そして独自開発のIoTセンサー『grow CONNECT』から得られたデータを学習することで、利用者が増えれば増えるほど賢くなるCrowd(群衆)が織りなすFarming(野菜栽培の)学習System(AI)です。
世界中の民主的な野菜栽培をデジタライズし、補完、グローバルで通用する栽培方法の標準化・基準化を確立します。

★仕事内容(詳細)

・経営理念や事業戦略、事業計画に基づく開発計画の立案、実行、管理
・顧客や営業、カスタマーサクセスメンバーへのヒアリングを通じた課題発見
・経営者への課題解決案の提案(プロダクト課題、技術課題、組織課題、業務課題、等)
・新規機能企画開発、UX改善、新規プロダクト企画開発、等
・メンバーのマネージメント
・技術に強みを持つ主要メンバーとしての経営者への助言(いずれはソフトウェア側のCTOとして経営参画の可能性有)
※まずは開発メンバーとしてスタートし、部門責任者を目指したいという方も歓迎です!その場合、いずれは上記の業務をお任せできるようにエンジニアとしてご経験を積んでいただきたいと思っております。

〇必須スキル

・システムの要件定義の実務経験をお持ちの方
・クラウド型サービスを構築したご経験がある方
・具体的なデータモデル、DB設計の実務経験をお持ちの方
・ソフトウェア部門のCTOとして全体を見渡しながら、手を動かして仕様書作成やDB設計の実務経験が有る方


〇歓迎スキルについては、

・機械学習について実装経験の有る方
※言語はPythonを使用します。

〇プランティオについて

わたしたちプランティオは従来は勘や経験に頼っていた植物栽培の分野を、世界で初めてのデジタライズし、デジタライズした上で得られるデータを学習し、地球規模で補完、野菜栽培をするすべての方をサポートできるシステムを目指しております。
そして、その確固たる技術の上に、"アグリテインメント"と呼んでいる野菜を育てるたのしさ、食べるよろこびをITのパワーでエンパワーメントしたサービス等を展開致します。
COVID-19渦に於いて、世界の人々の食と農への解像度は確実に上がってきています。
今こそ、人類が為すべきは、個人ベースでの食の調達方法の確立です。それを野菜栽培というどなたでも種さえあれば明日からできる方法で、ナビゲートするシステムを構築できる方を募集しております。

CEO芹澤の事業に懸ける想いや、ビジョンにつきましては下記のインタビュー記事や動画をご覧ください。

▼Forbes │ 日本初のプランターを発明した企業の三代目が目指す「食と農の未来」
https://forbesjapan.com/articles/detail/36449

▼データとコミュニティで野菜栽培をもっと楽しく
https://youtu.be/mYgRe2-TjYY

▼野菜栽培を身近に! 世界で育つビジネスチャンス
https://youtu.be/Mv44LvmAeOk

▼J-WAVE │ Hidden Story PLANTIOが手がけるインターネット、AIの技術を駆使した都市型の農園とは?
https://www.j-wave.co.jp/original/tokyounited/archives/the-hidden-story/2019/06/28-105041.html

▼ほぼ日 │ はじめに「おじいちゃんのプランター」があった。
https://www.1101.com/takayoshi_serizawa/index.html

みなさまのご応募をお待ちしております。

〇おまけ

社名であるPLANTIOは、芹澤の祖父が1949年にPLANT(植物)にER(人)を付けてプランターと命名したことにちなみ、PLANTにデータのI/O、そして日本語でIO(愛を)をという3つの意味を込めてPLANTIOとしました。PLANTIOという単語はポルトガル語で「農耕」という意味も持っています。


お名前
メールアドレス
連絡先
- -
リスト・メニュー
お問合せ内容
このフォームは「フォームメーラー」を使って作成されています
無料でフォームを作成する