R-body 1Dayセミナー(講師:鈴木 岳 氏)

<概要>
トレーナー業界における専門知識や技術力は10年前と比べ大幅に向上しています。
海外からも多くの情報を容易に手に入れることができるようになりました。
しかし、インプットした情報を目の前のクラアントに“サービス”として提供し、尚且つ“結果を出す”ということは容易ではありません。
理論として良いものとは分かっていても、どのようにすれば目の前のクライアントに結果を出すことができるのか、机上の空論のように感じてしまっているその現場とのギャップを埋めるためのセミナーです。
 
T部では、「Functional Training理論2.0」と題した最新情報を座学中心に学びます。
 
U部では、T部で学んだ理論を、実際の現場でどのよう活用するのかを症例検討形式で学びます。
実際に発生した症例に対して、R-bodyでの成功事例を紹介しながら、知識を知っているだけにとどめず、
結果を出すための方法を実践的に学びます。
 
===================================
ーT部『Functional Training理論2.0』ー
ファンクショナル トレーニングの原理原則である、「Functional Training理論」の5大原則が、
この度、最新の情報を元に15年ぶりにアップデートされました。
理論の構築以来、初の大型アップデートとなります。
 
U部『症例検討会』
R-body projectで実際に発生した症例を題材とし、実際の成功事例をご紹介します。
実際の症例(写真/動画あり)に対して、どのように「評価」し、どのような方法で「問題を解決」をしたのか、具体的な方法をシェアするとともに、その理論的背景を解説いたします。
知識・技術を「知っている」だけでなく、その知識技術をどのように運用するのか。具体的に結果が出た方法を通して、実践的に学んで頂けます。
===================================
<講師紹介>
鈴木 岳 氏
・全米公認アスレティックトレーナー(NATA-ATC)
・全米公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)
・日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)
・日本トレーニング指導者協会公認上級トレーニング指導者(JATI-AATI)
・FMS公認インターナショナルインストラクター
・米国NASM公認パフォーマンスエンハンスメントスペシャリスト(NASM-PES)
・米国Gary Institute Functional Transformation(GIFT)コース修了(FAFS)
《経歴》
・独立行政法人日本スポーツ振興センター ハイパフォーマンスセンター
 ハイパフォーマンス戦略部戦略課(医・科学チーム)マネージャー(2016-現)
・日本オリンピック委員会(JOC)情報・医科学専門部医学サポート部員(2011-現)
・筑波大学スポーツResearch & Developmentコア学外研究員(2010-現)
・国立スポーツ科学センター 非常勤トレーナー(2004-現)
・全日本スキー連盟専属トレーナー
(ソルトレイク・トリノ・バンクーバー・ソチ冬季オリンピック)
・日本代表選手団本部メディカルスタッフ
(ロンドン・リオ夏季オリンピック/仁川アジア競技大会)
 
<事前学習について>
弊社home page「E-Learning Center」より、下記のOn-line講義を事前学習していただくようお願い致します。
 
@Functional Training 理論1.0
AReach Program
BConditioning Program Design
 
当日のセミナーでは、上述のOn-line講義内容を共通言語としてセミナーを進めてまいります。
本セミナーをより効果的なものにするため、事前学習を何卒宜しくお願いいたします!
 
『R●ACADEMY E-Learning Center』
 
http://www.r-body.com/academy/r_academy/index.html#aaa
 
<受講料>
・通常料金:15,000円
・早期割引:12,000円(1月31日迄申し込み)
 

<対象>
・PT、OT、柔道整復師、鍼灸師、トレーナー、インストラクターなど
 
<その他>
実技がありますので、動ける服装をご準備ください。

*は必須項目です

(確認用)
- -
受講料選択
領収書