スポーツ鬼ごっこ交流会〜四日市の合戦〜 【秋の陣】 申込み

≪目的≫
 子ども達の健全な育成・・・遊びながら、上下関係やチームワーク、コミュニケーションなどを学ぶとともに、基礎体力や動きづくりの向上を図る。
 
≪日程≫
 2018年11月18日(日)13:30〜16:00
  ※13:30〜13:45 受付、13:45〜交流会
 
≪会場≫
 四日市地域総合会館 あさけプラザ 体育館(四日市市下之宮町296-1)
 
≪参加費≫
個人参加・・・1名につき500円
チーム参加・・・1チームにつき4,000円(10名まで)
 
≪内容≫
◆1チーム、7〜10名をつくって、スポーツ鬼ごっこ交流をします。
個人での参加も大歓迎!!
 
13:30〜13:45 受付(専用フォームにて申し込みしたチーム・グループ・個人)
13:45〜16:00 スポーツ鬼ごっこ交流会
16:00〜16:30 片付け・撤収
 
≪チームをつくって参加する場合≫
 1チーム7名〜10名(基本ルールを知っている5歳以上で編成)
 ※メンバーがケガなどで離脱し、7名を下回ることになった場合は、6名以下でゲームを行わなければならないため、8名以上で登録をおすすめします。
 中学生以上のみでの編成も可。(小学生以下が1名以上入っていることが望ましい)
 地域や学校などがばらばらでもかまわない。
 
≪試合中コート条件≫
 
 リスタート(得点するなど全員がスタートエリアに戻る状態)の際にメンバーチェンジできる。
 監督・保護者は、コートのそばに近寄ることはできません。(メンバーとして10名に入っていたら可)
 メンバーがケガなどで離脱し、7名を下回ることになった場合は、6名以下のチーム編成でゲームを行わなければならない。
 
 参加チームの特性により、特別ルールを追加で設けることがある。
 

《 スポーツ鬼ごっこの紹介 》

鬼ごっこの「追う」「逃げる」動作をベースに、「コートの中で」 「時間内に」 「チームで力を合わせて相手チームより得点をとる」 スポーツです。

・青少年の健全育成・基礎体力の向上が期待できます。
・コミュニケーション能力・チームワークの向上が期待できます。
・運動が苦手な子どもや大人みんなで同じ楽しさを共有できます。
・子ども達の考える力や想像力・創造力を鍛えます。
 
子どもから大人の方まで、幅広い世代で一緒に、かつ真剣に楽しめるのが魅力です!
四日市市でも、子ども会の行事や学童保育所、子ども向けイベントや学校の授業・放課後クラブなどで実施されています。

≪スポーツ鬼ごっこの基本ルール紹介≫
 
1、時間内に宝を多く獲ったチームが勝ち。
2、相手の宝を獲りに行きながら、自陣地の宝を守る。
3、宝エリア(円)の内側に守りの選手は入ってはいけない。
4、センターラインを越えて敵コートに入り、相手にタッチされたらコートの外に出て
   自コートのスタートエリアに戻り再スタート。
5、タッチするときは、必ず両手でタッチする。
6、タッチするときに、押したり叩いたりしてはいけない。
7、敵コートのスタートエリアに入ると相手からタッチされない。
8、宝を落としたり、宝の台を倒した場合は無効になる。
 
◎2019年の『茨城国体2019・第74回国民体育大会』、2021年『三重とこわか国体』で、開催競技(デモンストレーションスポーツ)として行われることが決まりました。
※注意事項※
・怪我・盗難・交通事故などのトラブルの責任は負いかねます。手荷物、貴重品の管理をお願いします。※怪我は応急処置のみ実施。
・各種ビジネス目的でのご参加はご遠慮いただきます。

*は必須項目です
10文字以内でチーム名を記入してください
参加者を全員記入してください。
 

例)
吉崎 太郎 40歳代 男
吉崎 花子 小5 女
楠木 次郎 中1 男
楠城 姫那 小2 女

(確認用)
- -
変更・中止・怪我などがあった場合にご連絡させていただきますので、できれば携帯番号をお願いいたします。
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
開催予定のご案内を送付させていただく際に使用します。
 
また、市町村だけでも書いていただけると、次回以降の開催場所の参考にさせていただきます。