立命館大学食総合研究センターシンポジウム(8/6)延期のお知らせ


7月31日、以下の内容が、本学のホームページに掲載されました。

****************************************
【重要なお知らせ】
8月6日(木)本学園への爆破予告への対応について

インターネット掲示板に、8月6日(木)8時15分から20時15分にかけて、本学園に対する爆破予告に関する書き込みが見つかりました。
本学園では、学生・生徒・児童、関係者及び教職員の安全確保を最優先と考え、本事案への対応措置を以下の通りとします。

 8月6日(木)の立命館大学各キャンパス及び附属校各校を閉鎖し、学生・生徒・児童、関係者及び教職員等の立ち入りを禁止します。
本学は、所轄警察と連携し、必要な措置を講じてまいります。

http://www.ritsumei.ac.jp/news/detail/?id=1801
****************************************

ここに書かれていますように、8月6日に大学構内に立ち入ることができなくなり、この日に予定していました立命館大学食総合研究センターシンポジウム「人間にとって嗜好品とは何なのか」が開催できなくなりました。

出演予定の石毛先生、伏木先生、その他関係者のみなさまと相談させていただき、同じ内容で、9月9日に延期させていただくことになりました。
8月6日にお忙しい中ご都合をつけてくださり、お申し込みいただきました皆様には大変申し訳なく、心からお詫び申し上げます。
この日のお申し込みに関しましては一旦キャンセルとさせていただきたく存じます。

延期された9月9日のシンポジウムに関しましては、ご面倒をおかけしますが改めてお申し込みいただきたくお願い申し上げます。
近日中に改めてご案内させていただきます。

このたびは誠に申し訳ございません。
突発的な事情による延期となりましたことを何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

2020年8月3日 立命館大学食総合研究センター