メール相談お申し込み

まずはじめに、ご説明と注意事項を必ずお読みください。
(長文で申し訳ありませんが、最後までお読みください。)
 
〜ご説明と注意事項〜
 
こちらは、有料メール相談のための申し込みフォームです。
簡単なご質問の場合(例:今の病気が中医学で
治療するのに適していますか?・鍼は何本くらい
刺すのですか?など)、ホームページまたは
ブログのお問い合わせフォームから無料でご質問できます
ので、そちらをご利用ください。
 
ペットちゃんの病気や養生法のご相談は、こちらの有料
申し込みをご利用ください。
 
1回のご相談で最大8往復のメールのやりとりができます。
また、獣医師からの初回メール送信日から60日間はフォロー期間として有効ですが、61日目以降のご相談は新たにお申し込みが必要となります。
(60日を過ぎると、まだメール回数が8回に到達していなくても無効となりますのでご注意ください。)
 
1回のご相談につき4,800円(税込)となります。
 
料金は前払い制です。(銀行またはゆうちょ銀行振り込みによる)
申し込みフォームの送信後、確認メールが届きます。そちらに記載されたお振込み先にお振込みください。
入金の確認が取れましたら、初回の回答メールをお送り致します。
 

 
回答メールはなるべく3日以内に返信できるよう心がけておりますが、診察の都合などにより遅れる場合があります旨をご了承ください。
 
中医学的なカウンセリングをご希望の方は、「中医学カウンセリング希望」と明記してください。
問診票でエクセルファイルを使用します。スマートフォンでも閲覧、編集はできますが、かなりお手をわずらわせてしまうので、なるべくパソコンで開けるメールアドレスを入力してください。(ガラケータイの場合は迷わずパソコンのメールアドレスをご入力ください。)
体質等をみるために、ペットちゃんの「お顔」や「舌」、「肉球」の画像をメールに添付して送っていただく必要があります。また、メールで問診表をお送りしますので、入力して合わせてご返信ください。(この場合のやりとりは1回としてカウントされません。)
 
体質や病態を把握するのに、数回のメールのやりとりが必要になることもあります。
 
体質・病態レポートならびに食事やマッサージのアドバイスは、ご希望に応じてPDFまたは書面郵送にてお送りさせていただきます。
 
病気の治療や養生のアドバイスをさせていただくことができますが、ペット用漢方サプリメントの販売をご希望の場合、最低1回対面での診察が必要となりますので、メール相談のみではお渡しできないことをご了承下さい。
尚、お住まいの地域によってはご希望により対面での診察を行うこともできます。往診またはご来訪等、ご相談ください。
 
なお、途中で2,400円の追加料金をお支払いいただくことで、Zoomを使った電話相談に切り替えることもできます。
その場合、メールでやりとりしていた情報を使います。それまでにやりとりしたメールの回数は電話相談には影響ありません。ただし、フォロー期間は初回メールを送信した時から60日とカウントされます。
 
フードや手作り食ガイドの送付をご希望の場合、別途料金がかかります。
 

急を要するご質問にはメールでは対応しかねます。
お近くの動物病院や救急動物病院へご連絡ください。
 
<ご注意>
メール相談は、必ず飼い主ご本人様が行ってください。
(知人のワンちゃんが・・・という内容は受付けできません。)
 
メールによる中医学カウンセリングをご希望の場合、実際の生の体を触っての診察とは違い、情報量が少なかったり、状態を詳細に把握しにくいために、正しい病態の把握に到達するまで時間がかかることがあります。
 
メール相談では西洋医学的治療(例:抗生物質を処方するなど)は行うことができませんのでご了承ください。
 
全ての獣医学の知識があるわけではないので、各科専門的な内容などはお答えできない部分も少なからずあると思います。ご了承ください。
 
メールという特性上、相互の文章の理解の仕方により、伝えたい内容が受け取る内容と食い違ってしまうことも十分考えられます。その点について、ご理解とご協力をお願いいたします。
メールの内容には十分に配慮して対応していきたいと存じておりますが、送っていただく際にも、なるべく分かり易く書いていただくご配慮をお願いいたします。
 

誹謗や中傷、わいせつな内容のメールに対しては、一切対応は拒否させていただきますのでご了承ください。
 

以上の事項について、ご同意いただけましたら、下記の項目にご入力の上、送信して下さい。

*は必須項目です

(確認用)
*性別
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
- -
ペットのお名前・種類・性別・年齢も合わせてご入力ください。
症状や治療内容と経過、ご家庭での取り組みなど、なるべく詳しくお伝えください。
 こちらをご確認ください
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています