「グリーンエコノミーに対話と調和を」シンポジウム

国際青年環境NGO A SEED JAPAN
 
   未来生活now
  「グリーンエコノミーに対話と調和を」シンポジウム
   2012年5月19日(土)13:00-17:00
   http://www.facebook.com/miraiseikatsu
 
【日時】2012年5月19日(土)12:30開場 13:00開始〜17:00終了
【資料代】学生/主催・共催団体会員500円、一般1000円(定員200人)
【会場】JICA地球ひろば・講堂(東京メトロ日比谷線広尾駅より徒歩3分)
 http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
 
【プログラム(予定)】
12:30 開場〜受付開始(ミニ上映会、書籍販売あり)
13:00 開会〜ごあいさつ
 
第一部:「福島県二本松市・ゆうきの里東和 里山再生計画・災害復興プログラム〜我が子孫に食べさせたい・・・そのために、ずっと頑張ります〜」
海老沢誠氏(ゆうきの里 東和ふるさとづくり協議会)
 
第二部:「今、日本のNPOに問われていること」
廣野良吉氏(成蹊大学名誉教授)
 
第三部:フロアディスカッション&ワールドカフェ
「グリーンエコノミーに対話と調和を〜未来生活now」
 異なる立場のグリーンエコノミーの事例を見ながら、今、先進国に暮らす私たちが目指すべき未来と、そのライフスタイルについて話し合います。
 
【話題提供者】
 印鑰智哉氏(オルタトレード・ジャパン)ブラジルの先住民族の暮らし
 福島宏希氏(エコ・リーグ)日本の都会の若者の暮らし(資本系)
 西島香織(A SEED JAPAN)日本の都会の若者の暮らし(生命系)
 
【コーディネーター】
 鈴木亮(A SEED JAPAN)
 
17:00 閉会
 
17:30 情報交換会(懇親会)〜20:00終了予定
 
 ※「ワールドカフェ」は、参加者全員が小グループで行う連続した意見交換の手法です。
 
 ※当日の様子はUstream等による動画配信および、終了後の配信を予定しています。
 
【主催】A SEED JAPAN
【URL】facebook「未来生活now」http://www.facebook.com/miraiseikatsu
【共催】(特活)「環境・社会」持続センター(JACSES)、(特活)オックス
ファム・ジャパン、(特活)アジア太平洋資料センター(PARC)、(特活)エ
コ・リーグ(全国青年環境連盟)、(一般財団法人)CSOネットワーク
【協力】Greenpeace Japan
【助成】独立行政法人 環境再生保全機構(地球環境基金)

*は必須項目です

(確認用)
- -
*どうやってこのイベントを知りましたか?
twitterやfacebookを使ってフォーラムに関する最新情報を受け取りたい方は、アカウント名をご記入ください。
 
例: 
twitterの場合:asjtv@twitter
facebookの場合:http://www.facebook.com/miraiseikatsu
 

CSR報告書やNPOパンフなど、自由に配布できるスペースを用意させていただく予定です。まずはご相談ください。