第4回 一般財団法人オレンジクロスシンポジウム

■日時:2018年7月20日(金)13:00〜18:20
 
■場所:TKPガーデンシティPREMIUM京橋 ホール22B
   (東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン22階)
 
【開会挨拶 13:00〜13:05】
 一般財団法人オレンジクロス理事長 村上 佑順
 
【看護・介護エピソードコンテスト表彰式 13:05〜13:45】
 大賞・優秀賞受賞者 表彰
 
【第4回シンポジウムテーマ】
 2025年への展開
 
【シンポジウム 第1部 14:00〜16:00】
 『地域包括ケアシステムの展望』
  座長:西村周三 医療経済研究機構 所長
  演者:辻哲夫 東京大学 高齢社会総合研究機構 特任教授
     田中滋 埼玉県立大学 理事長/慶應義塾大学 名誉教授
 
【シンポジウム 第2部 16:20〜18:20】
『地域共生社会の展望』
  座  長:堀田聰子 慶應義塾大学大学院 教授
  パネラー:鴨崎貴泰 認定特定非営利活動法人日本ファンドレイジング協会
           事務局長 社会的インパクトセンター長
      猿渡進平 医療法人静光園 白川病院 医療連携室長 兼 大牟田市
            保健福祉部 健康福祉推進室 相談支援包括化推進員 
      紅谷浩之 オレンジホームケアクリニック 代表
      山口美知子 一般財団法人東近江三方よし基金事務局
 

■参加費:無料
 
■定員:100名(先着順)
 

 ◇◆◇講演概要◇◆◇
★シンポジウム第1部『地域包括ケアシステムの展望』
1990年代前半の介護保険成立前夜の動向(1994年の「新たな高齢者介護保険システムの構築を目指して」
(高齢者介護・自立支援システム研究会)など)から地域包括ケア論に至る20数年の流れを概観し、今日
的課題について考える。
 
【介護保険制度について】14:00〜14:40
   演者:辻哲夫 東京大学 高齢社会総合研究機構 特任教授
 
【地域包括ケアシステム論】14:40〜15:20
   演者:田中滋 埼玉県立大学理事長/慶應義塾大学名誉教授
 
【第1部シンポジウム】15:20〜16:00
   座    長:西村周三 医療経済研究機構 所長
   パネラー: 辻哲夫 東京大学 高齢社会総合研究機構 特任教授
         田中滋 埼玉県立大学理事長/慶應義塾大学名誉教授
 

★シンポジウム第2部『地域共生社会の展望』
領域・世代を超えたつながりから人と地域の暮らしの安心と未来に向けた希望を育む取り組みを学び、
地域共生社会の実現に向けたチャレンジを考える。
 

 

*は必須項目です

(確認用)