【E.M.IアカデミーVol.9】ラグビールール説明会 開催!!

ラグビールール説明会を行います。
E.M.Iでは、ラグビーチームまたは個別でラグビー選手のトレーニングを担当する機会が多くあり、担当するアシスタント達に正しいルールを覚えてもらいたい・・・また、ルールや競技特性を習得しなくてはラグビーにあったトレーニングを指導する事が難しい、と考えていました。
 
そこで、友人の 藤 実 レフリーに説明会をお願いしました。折角であれば、他の方もルールを知りたい、と思っているのではないかと思い、今回オープンで募集する事にいたしました。
 
そして、明治大学時代の教え子であり、現在ヤマハの主将、堀江恭祐選手がゲストスピーカーとして来てくれることになりました。プレーのスキルを向上するために、どういったトレーニングを普段しているのか、怪我をした際のケアなど、幅広くお話を聞かせてもらおうと思っています。
 

2019年にラグビーW杯もありますし、一般のラグビーファンの方もアスリート指導者する方も是非ご参加ください。
  
【日程】
2018年2月11日(日)
13:00〜15:30 (2時間半)
 
【場所】
広尾
※詳細はお申込み後にご連絡いたします。
※定員を超えた場合、会場を変更することがございます。
 
【料金】 当日お支払い
一般:3000円(税込)
 
【定員】
15名
 
【持ち物】
筆記用具    
 
【締切り】
2018年1月31日(水)
 

以下、藤レフリーの講習内容となります。
 
@ラグビー憲章
ラグビーの指導者として必要なラグビーの独自性や精神性などを理解する
 
Aプレーの理解とプレーの変化
ワールドカップのプレースタッツからラグビーがどのように変化してきたのかを理解する。
 
Bラグビーの怪我
ラグビーの指導者としてプレーの状況別の怪我について理解をする。
 
Cラグビーのプレーとルールの理解
@からBの内容を踏まえてプレーとルールの変化理解を深める。
 
D怪我を最小限に抑えるために
怪我を最小限に抑えるために考えるべきこと。
 
【プロフィール】
藤 実 (Minoru Fuji)
 
経歴:1963年7月生まれ 千葉出身 日本体育大卒
1991年 関東協会B級公認レフリー
2001年 日本協会A1級iレフリー
2004年 日本協会A級公認レフリー
テストマッチ1キャップ
トップリーグ43キャップ
2010年〜 日本協会MOコーチ
2012年 WR official Educator資格認定
2016年 トップリーグTMO
2017年 Super RugbyTMO
イタリア VS スコットランド、テストマッチ
TMO 
 
資格:WR Official Educator
   WR MOC Level2
   日本体育協会 ラグビー強化コーチ
現在 千葉県立佐倉高等学校勤務(同校ラグビー監督)
日本ラグビーフットボール協会 ハイパーフォーマンス部門MOC
 
まだラグビーを知らない方にも、わかりやすく解説してくださると思います。また、当日は、ラグビー部の学生も多く参加しますので、ご了承ください。
お申込みはこちらです。 
 
本橋 恵美              

*は必須項目です
氏名は漢字とフリガナを両方入力してください。
例)山田(ヤマダ)太郎(タロウ)
*性別

(確認用)
- -
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
*料金 (当日お支払い)
※お申し込み後に、info@emi-japan.orgより自動返信メールが送られます。info@emi-japan.orgからのメールが受信できるよう、設定をよろしくお願いいたします。