2019年明日すぐできる道徳授業セミナー

2018年に引き続き、2019年も「明日すぐできる道徳授業セミナー」も開催致します。
 
1 主催  NPO法人TOSS山梨子どもわくわくネット
 
2 セミナーのねらい 
 目の前の子供達にとってより価値ある「道徳授業」を提案することを目的として本セミナーを開催する。講師はTOSS授業技量検定最高位の谷和樹先生。また、三重の福井慎先生、大阪の松下隼司先生にも講師をお願いし、ご快諾いただいた。模擬授業を通して道徳授業を提案し、それに対して講師の先生から、その提案をよりよい形に磨くためのコメントをいただく。
 谷先生からは、「2020年どのような道徳授業が必要か」の講座で、今後日本の子どもたちにとって、道徳授業においては何が必要なのかをご指導いただく。
 また、昨年同様、セミナーでの学びをより実践につなげることが出来るよう、授業冊子及び授業コンテンツDVDをテキストとして、参加者にプレゼントをする。授業案の収集に加えて、谷先生のご指導という向上システムを、本年度も築いていく。
 
3 開催日 2019年10月6日(日)
 
4 場所  アットビジネスセンター東京八重洲(予定)です。
東京駅から徒歩10分ほどです。
https://abc-kaigishitsu.com/tokyo_yaesudori/access.html
 
5 日程
12:40ー15:40 実施を予定(変更の可能性あり)
 
  集め、共有し、次の一手を作り出す 明日すぐできる道徳授業セミナー
 〜参加者全員にのみプレゼント 道徳授業案集第9弾〜
 
6 講師  谷和樹先生・福井慎先生・松下隼司先生・雨宮久先生
 
7 時程 授業者 
12:00 チラシ配付希望者 80枚
12:40 【第一講座】
道徳教科書授業に差し込める4領域のコンテンツを使った授業
 
@主として自分自身に関すること(5分)
 文川健輔先生 守屋遼太郎先生
A主として人との関わりに関すること(5分)
B主として集団や社会との関わりに関すること(5分)
 間英法先生
C主として生命や自然,崇高なものとの関わりに関すること(5分)
 青木健輔先生
 
セミナーまでに、松下先生・福井先生からご指導をいただく
 
第二回指導案締切までに立候補者が定員を超えている場合は、指導案審査にて授業者決定※現在4名の先生から立候補いただいております。
立候補希望の方は
 
渡辺大祐 watanabe.daisuke@toss2.comまで、希望の授業番号をお知らせ下さい。
 
第一回指導案締切 3月29日
第二回指導案締切 8月15日
印刷用指導案締切 9月15日
 
13:10【第二講座】松下先生・福井先生・雨宮先生による道徳最新授業
@松下先生 10分
A福井先生 10分
B雨宮先生 10分
※指導案はすべて冊子に入れられるようにする
 
13:40 休憩
 
13:50【第三講座】
日本の子どもたちのために、作り、
  共有し次の一手を生み出す 道徳論文審査
 
論文審査提案2分以内
論文提出締切 9月10日(修正した場合、当日の持ち込みも可)
 
14:20【第四講座】
 授業の作り方がわかる! 谷先生と作る 道徳教科書授業道場
 @小学校低学年教材
 A中学校教材  
 
14:50 休憩
 
15:00【第五講座】
 谷先生講座 2019年どのような道徳授業が必要か  
 
15:30【第六講座】
谷先生が答える道徳Q&A
 
15:40 終了

*は必須項目です

(確認用)

都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名