産後の心と体 ゆるめて締める、弾力づくり☆

産後の骨盤に意識を向けたことはありますか?
子育てに忙しい毎日、自分の体のことはつい後回しになってしまいがちなお母さん達。
けれど産後こそ、1番自分の体に目を向けてほしい時です。
子宮や内臓を支えてくれている骨盤底筋は、妊娠・出産を通してかなりのダメージを受けています。膣は、何もケアせず放っておくとどんどん劣化してしまいます。
睡眠不足や産後の疲労、育児疲れ、ホルモンの影響などで、頭と心、そして体もがちがちに緊張してしまいがち。
日々の忙しい頭の中を一旦忘れて、ご自身の体と向き合う時間を過ごしてみませんか
必要な所はキュッと締め、緊張はゆるっと解き放す。
そんな、女性の弾力を育むお話と運動、家でのセルフチェックの方法などをお伝えします。
 
*このようなお悩みがある方におすすめです*
・産後の尿漏れが何となく気になっていた方
・膣のゆるみを感じる方
・セックスが痛くなってしまった方
・2人目を妊娠したい方
・産後のセックスレスでお悩みの方
・子育てに追われて自分と向き合う時間を作りたい方 etc.
 
産後何年経っていても構いません。
なかなか聞きにくいデリケートな悩みのこと。お話会は女性限定となりますので、安心してご参加下さいね。
 
[詳細]
●日時 3/5 (火) 10:00〜12:00
●場所 フジヤマ道場(富士市厚原482-13)
●参加費 2000円/人 (飲み物付) *当日現金にてお支払い下さい
●対象  出産経験のある女性の方(産後何年経っていても構いません)
※骨盤底筋を鍛える簡単なエクササイズを行いますので、当日は動きやすい服装(スカートNG)でおこしください。
※お申込み完了後、主催者より受付完了メールをお送りします。数日してもメールが届かない場合は、お手数ですが下記のアドレスまでご連絡下さい。
問い合わせ先:aojosanin@gmail.com (あお助産院)
 

〈講師〉
青野有紀子(あお助産院 助産師)
1男1女の母。自身の出産を通して、産後のママ達に寄り添ったケアをしたいと思うようになり、2019年4月より、富士宮市にて産後専門の出張型助産院「あお助産院」を開業。おむつなし育児アドバイザー。おしりふじ 代表。
 
山本晶子(HIRAKUproject 看護師・保育士)
精神病院に6年勤務する中で、治療よりも健やかな心を育てる予防的関わりに関心が向く。
自身の妊娠・出産・流産などの経験を経て、命と性の本質を語っていきたいと思うようになり、2018年より性教育の「HIRAKU project」始動。

*は必須項目です
- -

(確認用)