川内原発再稼働反対運動推進会賛同署名

本署名は、「川内原発再稼働反対運動推進会」の署名サイトです。

「川内原発再稼働反対運動推進会」では、インターネットで原発再稼働に反対されている全国の皆様に川内原発再稼働についても反対の賛同のネット署名をして頂くようにお願いしています。
 
下記の<提言趣旨>及び<提言内容>を御一読の後、氏名、住所他を入力下さい。[確認]ボタンを押して、入力内容を再確認の上、そのページの。[確認]ボタンを押すと、御賛同の署名が完了いたします。

署名は内閣総理大臣宛に提出させて頂きます。
 

-------------------------------------------------------------------------------------

内閣総理大臣 殿

 
<提言趣旨>

 

福島第一原発の水素爆発から3年過ぎても、原発事故が収束するというより汚染水の処理や除染が進まず、一向に事態は好転せず住民が帰宅できない状態が続いています。
このような状態で、政府は九州電力川内原子力発電所1,2号機の再稼働について前向きに進めようとしているような報道が伝わってきます。
地元鹿児島県や薩摩川内市の手続き的な了解が得られれば再稼働できる、と安直な判断ではなく国家国民の100年の大計に基づき、原発をなくし代替エネルギーの開発に切り替えていただきたいと思っているのが国民の総意であると確信しています。
川内原発再稼働を進めることは福島に続き一度事故が起これば南九州全域が廃墟となる可能性があります。原発の再稼働手続きを速やかに中止し、健全なネルギー政策を国民とともに考え築いていただきたくお願いい申し上げます。
 
<提言内容>
1.川内をはじめとする原発の再稼働手続きを速やかに中止して頂きたい。
2.原発に代わる新エネルギーの開発にまい進して頂きたい。
3.福島で苦しんでいる被災者の方々に放射能を除去できるような取り組みを広く世界から情報を集め実行してもらいたい。

以上
 
川内原発再稼働反対運動推進会 事務局代表 増田 博美

-------------------------------------------------------------------------------------------

※ 県外や外国の方のネット署名も歓迎致します。
※未成年者の方のネット署名も歓迎いたします。
※ ネット署名で頂いた個人情報は、内閣総理大臣への提出以外には使用せず、提出後、全て消去致します。
 
※「川内原発再稼働反対運動推進会」事務局
  事務局代表 増田博美 株式会社グローバルハート内
  株式会社グローバルハート
  〒104−0014 東京都中央区銀座7−13−2 銀座パインビル6F
  TEL 03−3524−1468 FAX 03−3524−1564
  E-mail gheart@fine.ocn.ne.jp

*は必須項目です
*署名同意
上記を御確認の上、を2つともクリックし、チェックマークにして下さい。
*個人情報の取扱い同意
川内原発再稼働反対運動推進会は
■ 署名等でお預かりした個人情報は、内閣総理大臣への提出以外には使用いたしません。
■「川内原発再稼働反対運動推進会」では、皆様の個人情報を適切に保護し管理することが非常に重要であると考え、これを履行することに努めております。
ご署名頂く皆様の個人情報は、SSLによって暗号化され保護されます。
氏名
フルネームを実名で御入力下さい。
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
海外の方は郵便番号を「000-0000」で入力し、都道府県は「その他」を選択して下さい。

(確認用)
このフォームは、SSL暗号化通信に対応しています