第17回校友会サロン参加申し込みフォーム

新潟県立高田高校校友会東京支部「校友会サロン」第17回の参加申し込みページです。
 
■ 新潟県立高田高校校友会東京支部「第17回校友会サロン」
■ 開催日:平成30年11月23日(金・祝)
■ 時 間:集合時間14:00(集合場所は庭園入口料金所前、13:40からお待ちしています)  
 懇親会 16:30〜18:30(予定:現在会場調整中)
■テーマ:「秋の行楽型校友会サロン:旧高田藩ゆかりの湯島・旧岩崎邸庭園散策」
■場 所:旧岩崎邸庭園(東京都台東区池之端一丁目)
■入園料: 20名以上の団体料金の場合
                 大人320円、ただし65歳以上は160円
     (集合時刻に遅れた方は、400円、65歳以上200円です)
                  ※懇親会は別途費用がかかります
■ 定 員:30名  
■実行委員長:相澤洋美(高41回)
 
新潟県立高田高校校友会東京支部では、「第17回校友会サロン」として、旧高田藩ゆかりの「湯島・旧岩崎邸庭園散策」を開催いたします。
ジョサイア・コンドル設計の洋館等で有名な上野・不忍の池畔にある旧岩崎邸庭園は、もとは旧高田藩榊原家の中屋敷跡です。庭園の一角には、当時の大名屋敷の庭園跡が残り、ここが高田藩の中屋敷であったことを示す碑も建てられています。幕末の上野戦争時には、高田藩士の中の主戦派「神木隊」が、この地から上野の山の官軍に向けて大砲を打ち込みました。
今回の校友会サロンとして、紅葉の旧岩崎邸庭園の建物群を巡ると同時に、「雪椿」編集長の高橋誠氏(高26回)の解説を交えて旧高田藩中屋敷跡の名残を探しつつ散策を行う予定です。また「高田高校祭」で同好の志が集まり発足した「写真部」として、「まるごとわかる!撮り方ブック」の著者である山崎理佳氏(高41回)、編集者の相澤洋美氏(高41回)を中心とした撮影会も予定しています。カメラ好きの方はぜひカメラ持参でご参加ください。また散策終了後には懇親会も予定しています。
多くの校友の皆様の参加をお待ちしております。
 
案内詳細は新潟県立高田高校校友会東京支部ホームページにも掲載する予定です。ご参照ください。

*は必須項目です
*高田中学・高田高校卒業区分
卒業年次回をお書き下さい。(数字のみの入力でけっこうです)
*参加申し込み
散策会および懇親会に参加される方はそれぞれにチェックをお願いいたします。両方に参加されます方は両方にチェックをお願いいたします。

(確認用)
受付完了メールの宛先になります。お間違えのなきよう入力をお願いいたします。
サロン事務局へのメッセージや質問、その他お問い合わせ等ございましたらご記入ください。また最近転居された方は住所をご記入いただければ幸いです。