120%の力を出すために 知っておくべき内臓疲労

120%の力を出すために
知っておくべき内臓疲労
 

 

ただ単に練習するだけでは
マラソンで結果を出すことは出来ません。
 

練習した成果を最大限に発揮するためには
「内臓疲労」のことを理解していないといけません。
 

「内臓疲労」のことを知らずにいれば、
知らない間に内臓疲労に悩まされたり、
体が重く呼吸も苦しく走りたくても
ペースをあげることができません。
 

そうならないために、
練習の成果を発揮するために、
この「内臓疲労」のことをしっかり理解しておきましょう。
(同時にメルマガにも登録完了となります!)
 

下記の入力事項に記入し、送信した後、
内臓疲労のファイルをダウンロードしてください。

*は必須項目です