寄付月間2020|報道関係者向け説明会参加申し込みフォーム

コロナ禍において、一律給付された特別定額給付金の寄付を呼び掛けるプラットフォームが誕生したり、生活困窮者支援団体へのクラウドファンディングに約1万人から1億円以上が集まったりするなど、今年は新たな寄付の潮流が生まれました。これまで以上に寄付が社会的に重要な意味を持つ今年の寄付月間。報道関係者向け説明会では、寄付月間の概要や全国各地のユニークな取り組みをご紹介するとともに、今年の寄付の潮流や特徴についてお話します。

ぜひご参加・ご取材賜りますようお願い申し上げます。

■報道関係者向け記者会見~コロナ禍における寄付の潮流や特徴~
日 時:2020年12月1日(火)11時00分~11時40分
   <ZOOM開催> 10分前受付開始
登壇者:
・鵜尾雅隆(日本ファンドレジング協会・代表理事)
・小谷なみ(READYFOR株式会社・キュレーター事業部 マネージャー)

※当日のZOOM URLはお申込み時の自動返信メールをご確認ください。



お名前
ご所属
メールアドレス
※PCメールアドレスのみ
(携帯メールアドレスは、システムの関係でご登録は不可となっております)
当日お聞きになりたいことがありましたら、ご記入ください。
ご記入いただけましたら、あらかじめ準備して、できるだけ説明の中でお答えするようにしたいと考えております。
備考
このフォームは「フォームメーラー」を使って作成されています
無料でフォームを作成する