TOSS特別支援教育セミナー【東京会場】

第24回 TOSS特別支援教育セミナーin東京 
 
2018年6月23日(土) 11:00~16:00
日本教育会館 
(東京都千代田区一ツ橋)
 
テーマ 「発達凸凹のある子への授業の技・対応の技」
 
メイン講師:向山洋一先生、谷和樹先生、伴一孝先生
特別講師:河野政樹先生
子役&実践発表講座担当者:小嶋悠紀・小野隆行

 
★講座内容(予定です。変更もあります)
講座0 小野・小嶋による個別事例相談会
    (準備が整い次第スタートします!事務局よりアナウンスします)
 
講座1 11:00〜11:35
    発達障害のある子役付き模擬授業(公募2名 各5分)&師範授業
      子役 小嶋先生    コメントは、子役、伴先生、谷先生 9分
   「国語の教科書を使った『圧のある』師範模擬授業」(伴先生)  8分
   「算数の教科書を使った『巻き込みのある』模擬授業」(谷先生) 8分
 
講座2 11:35〜11:55 実践発表 小嶋 悠紀
 
講座3 11:55〜12:15 アメリカ視察報告
(前半10分)合理的配慮を実現する教材群(小嶋先生)
(後半10分)教育行政、システムでの日本との違い報告(谷先生)
 
休憩  15分(昼食休憩 物販、教材・教具ブース@)
 
講座4 12:30〜13:00 (前半13分、後半13分 説明・移動時間4分)
ブース別講座(お一人2ブース まわることが出来ます)
@コーディネーター ブース
A特別支援学校ブース
B特別支援学級ブース
C通常学級にいる特別支援を要する児童対応 ブース
 
休憩 15分(昼食休憩 物販、教材・教具ブースA)
 
講座6 13:15〜14:15 河野ドクターご講演
 
休憩  15分(アンケートへのご記入を 物販、教材・教具ブースB)
 
講座7 14:30〜14:50 伴一孝流 発達凸凹のある児童への授業の技(伴先生)
 
講座8 14:50〜15:10 科学的根拠に基づいた今後の特別支援教育(谷和樹先生)
 
講座9 15:10〜15:30 河野ドクターへのQA
 
休憩 10分(アンケートへのご記入を)
 
講座10 15:40〜16:00 TOSS最前線  向山洋一先生
※お申し込み後、参加申込者メーリングリストに登録させていただきます。そこで詳細内容を連絡していきます。
 
本セミナーの特別講師は『河野政樹ドクター』です。数年越しのお願いがいよいよ実現いたします。河野ドクターは広島県内でドクターにもかかわらず、様々な学校を積極的に回られ、崩壊した学級や学校を次々に復活に導かれています。また発達障がいコミュニケーション指導者認定講習を全国各地で開催されています。今回の講座でも「教師として必要な発達障がい児とのコミュニケーションスキル」についてお話ししていただきます。河野先生が「ライブ」でお話しされることもとても貴重な機会です。ぜひ多くの先生にご参加いただきたいと思います。事務局:小嶋悠紀

*は必須項目です
- -
-
都道府県

市区町村番地

マンション・ビル名
複数の方はメインのもの。未加入の方は「無し」と記入ください。