うちこのヨガ(東京2022年)

こんにちは(こんばんは)。ヨガのうちこです。
はじめましてのかたも、再会のかたも、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
このページは設定の文字数制限があるのでたいへん淡白な申し込みフォームですが、クラス参加はこちらからお申し込みください。
初参加もリピートも、申し込みはここから受け付けています。

お名前、メールアドレス、参加希望クラスを入力してください。
参加費は3000円です。当日現地で練習の前に現金でお支払いください。
=============
銀座レンタルマット 300円(コイン投入式)
高田馬場レンタルマット 無料
=============
高田馬場は、男性・女性の更衣室がそれぞれあります。
銀座は交代で更衣スペースを使用します。
各会場の場所・スタジオ入室方法は、お申込みをいただいた後にメールでご案内します。


お名前
当日本名でお呼びすると差し支えのあるかたは、参加用のお名前でもかまいません。
メールアドレスを入力してください
1時間以内に自動送信メールが届かない場合は、別のアドレスでご連絡ください。まれに携帯電話会社のドメインのアドレスで不通になる場合があります。
参加希望クラスにポチっとしてください
レンタルマットは予約なしで使えます。
ご経験・ケガの状況など伝達事項のあるかたはこちらへどうぞ
申し込みは上の入力欄のお名前単位で受付け、人数をカウントしています。

【コンセプト、内容の説明とわたし(うちこ)からのメッセージ】
経験を気にせずどうぞ。年齢や性別、もちろん問いません。これから動く段階で「身体が硬い」というためらいは不要です。初心者の人、初対面の方も気負わずおいでください。
★会場レイアウトや鏡の有無の関係上、まれに「初参加不可」「2021年の○○クラス経験者のみ受付中」などと表記することがありますが、その日の初参加枠が満席という意味なので、はじめてのかたは別の日をお選びください。


【高田馬場:ハタ・ヨーガとヨガニードラ】
ざっくり、こんな流れです
・はじめの解説、マントラ 5分
・準備運動+季節のテーマに沿ったアーサナ(ポーズをとる) 70分
・寝て行なう瞑想ヨガニードラ 20分
・座位で瞑想の復習練習

毎回、その季節や気温の変化に合わせて準備運動からメニューを構成しています。
一緒に動きながらアーサナを覚えていきましょう。見て学んでください。
2020年のパンデミック以降は、自律神経の働きを活性化させるべく、背骨を多角的に動かすメニューにしています。「血流・体液循環」にフォーカスし、終盤では背骨の上部にフォーカスし、顎を引くことができる首のしなやかさをゆっくり取り戻す流れにしています。



【銀座:アシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨーガとヨガニードラ】
ざっくり、こんな流れです
・マントラ
・アシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨーガ ハーフプライマリー 70分
・寝て行なう瞑想ヨガニードラ 20分
・座位で瞑想の復習練習
・マントラ

久しぶりの人や痛みのある人は、ときに休みながらでもかまいません。
アーサナはアシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨーガのハーフプライマリーです。はじめてのかたもガイドを聞きながら参加できるクラスです。動きたい人はとことん、途中でメロメロになったらぼちぼちで。

その後のヨガニードラは寝て行なう瞑想の練習です。頭と身体を穏やかに休ませる練習です。このクラスは動く瞑想と休む瞑想の組み合わせで構成しています。しっかり動いてからのほうが、思考は休まりやすくなります。


このあと送信ボタンを押すと、自動で返信メールが届きます。
このメールが届かない場合(特に携帯のキャリアメールでありがち)はこちらから連絡ができないので、別のメールアドレスからもう一度送るか、パソコンからのメールを受け取る設定にしてお申し込みください。

クラス予約に関係のないご連絡はスパム扱いとなりフィルタされます。

このフォームは「フォームメーラー」を使って作成されています
無料でフォームを作成する