伴先生・河田先生セミナー&ユースウェアセミナー大阪申込

以下詳細です。
 
【講師】
伴一孝先生
(TOSS授業技量検定 十段)
(長崎県公立小学校教諭)
河田孝文先生
(TOSS授業技量検定 十段)
(山口県公立小学校教諭)
 
【会場案内】
池田市文化会館(通称:アゼリアホール)
2階 コンベンションホール
http://www.azaleanet.or.jp/azalea_conv.html
アクセス
http://www.azaleanet.or.jp/access.html
※会場には、100台以上の駐車場有 
※中国道池田出口より5分程度
 
【資料代】
午前:3000円(午後のユースに参加の方)
   5000円(午前のみ)
午後:無料
 
【午前のセミナー企画案】予定
(10:00~12:00  受付9:30)
10:00~10:25 
河田先生の「子供相手の授業」(25分)
10:25~10:35 休憩(10分)
10:35~11:00 
伴先生の「子供相手の授業」(25分)
11:00~11:20 休憩(20分)
→子供はアンケート記入と退出
11:20~11:40 
河田先生による子供相手の授業解説(20分)
11:40~12:00 
伴先生による子供相手の授業解説(20分)
 
午後のユースウェアセミナーのプロット
 
【午後のセミナー企画案】
午後のユースウェアセミナーのプロット
【午後のセミナー企画案】(13:30~16:30 受付13:00)
「1学期教材の検証・2学期に向けての提案」
〜教科書・副教材のユースウェア〜
 
1.14:00-14:15 伴先生・河田先生
「1年を決める新学期の教材選択」
来年度、自分が使いたい教材を獲得するために「今」やっておくべきこと。
 
2.14:15-14:30 伴先生・河田先生
「1学期に採択した教材を評価する」
良い教材と悪い教材
悪い教材の使い方
 
3.14:30-15:40 伴先生・河田先生
「テストと評価」
テストの結果をどう成績に反映させるのか。
※先生方が実際、1学期の通知表をどのようにつけたのか。
ワークテスト、授業での発言、ノート、、、、
どんな要素をどのように組み合わせて評価されたのか。
 
休憩10分
 
4.14:50-15:05 伴先生
「社会科資料集の授業」
※2学期単元
 
5.15:05-15:20 河田先生
「理科ノートの授業」
※2学期単元
 
6.15:20-15:35 伴先生・河田先生
「テストの採点・返却の仕方」
※実際の丸つけと返却の仕方、その効果
 
休憩10分
 
7.15:45-16:15 伴先生・河田先生
「2学期 国語・算数の授業」
国語:河田先生
算数:伴先生
※大阪市は国語算数と東京書籍なので、
その2学期単元の授業・扱い方をお話しください。
 
8.16:15-16:30 伴先生・河田先生
「QA」

*は必須項目です
*参加したいセミナー
【資料代】
午前:3000円(午後のユースに参加の方)
   5000円(午前のみ)
午後:無料

(確認用)
※半角でお願いいたします。