公開講演会「外国籍の子どもの不就学問題と今」

公開講演会「外国籍の子どもの不就学問題と今」
  外国籍の子どもの不就学問題の実情、要因、課題等について
 学び、考えます。
日時:2021年10月2日(土)  13:30~15:30
    (13時から入室開始)
会場:ZOOMミーティングルーム
内容:一昨年、文部科学省は初めて外国籍の子どもの就学実態
   全国調査を行いました。その結果、約2万人の外国籍の
   子どもが就学していない可能性があるか、就学状況が
   確認できていない状況にあることがわかりました。
   講演会では、そんな子どもたちの実情や不就学が生じる
   要因、その社会的課題、諸外国のケース、課題解決に
   向けてできること等を学び、考えます。
講師:小島祥美 氏  
(東京外国語大学多言語多文化共生センター准教授) 
   岐阜県可児市の全外国籍の子どもの就学実態を日本で
   初めて明らかにし、不就学ゼロへの道筋を開きました。
対象:会員、非会員どなたでも 
定員:80人(申込順) 
参加費:無料(0円)
申込方法:このフォームからお申し込みください。
     ※開催日の5日前頃にZOOM入室のための
      IDとパスコードを送信します。
申込〆切:9月25日(土)
問い合せ:HIFA事務局☎042-586-9511


名前
メールアドレス
連絡先
- -
所属
会員の方は所属の部、
非会員の方は団体名、学校名(教員、学生)等

所属がない場合は「なし」と記入してください。
このフォームは「フォームメーラー」を使って作成されています
無料でフォームを作成する