明日から使える体幹機能改善アプローチ

このフォームは、
明日から使える体幹機能改善アプローチ〜一般の方〜スポーツ選手まで〜の申し込みページです。
 
【日時】
2019年4月14日(日) 10:00〜17:00(9:30受付開始)

【会場】
医療法人いずみ会阪堺病院2階S.C.A(大阪府堺市)

【講師】
久下明範
阪堺病院S.C.A 主任
関西独立リーグ堺シュライクストレーナー
 
CSCS
JATI-ATI
FMS Level1
栄養コンシェルジュ2つ星 他

PRI マイオキネティックレストレーションコース修了
PRI ポスチュラル・レスピレーションコース修了
PRI ペルビス・リストレーション修了
DNS エクササイズコース PART1 修了
GRIP Approach Performance 1 修了
GRIP Approach Performance 2 修了 など

【内容】
プランクやドローインをしても動作になると体幹の安定性が保てない、腰痛が改善しないなど、体幹は大切と言いながらもエクササイズしても結果が出ないことが非常に多い。
 
体幹周囲筋の機能不全により、様々な箇所の機能不全につながります。そこから障害発生の原因や日常生活のパフォーマンスの低下、スポーツパフォーマンスの低下に繋がることが多々あります。
 
体幹機能に大きく関わる頚部・胸郭・骨盤帯など様々な角度からアプローチしていく理論と実技を学んでいきます。
 
85歳〜プロスポーツ選手をサポートしてきた講師が、失敗・成功談を交えながら、明日から使える内容を実技を中心に体験して頂きながら進めていきます。

【プログラム】
・骨盤帯からのアプローチ
・胸郭・頚部からのアプローチ
・反応と適応
・呼吸
・IAP(腹腔内圧)
・発育発達過程に基づいた段階的アプローチ
・コレクティブエクササイズ
・ジョイント・セントレーション
・眼球運動と頚部運動の分離
・ナチュラルムーブメント

今回を含め3回にわたり全身の機能改善アプローチを行なっていきます。
第2回 5月19日明日から使える上肢機能改善アプローチ〜一般の方〜スポーツ選手まで〜
【詳細】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/afcc259e607392
 
第3回 6月30日明日から使える下肢の機能改善アプローチ〜一般の方〜スポーツ選手まで〜
【詳細】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/fdd8ce0b607465
 
※3回セット割引あり
 
【対象】
アスレティックトレーナー、ストレングスコーチ、パーソナルトレーナー、理学療法士、柔道整復師、ボディーワーカー、学生、他
 
【定員】
20名
 
【申し込み締切】
4月12日
 
【持ち物】
運動のできる格好、室内シューズ
 
※継続単位 NSCA 0.6(A)

*は必須項目です
*料金
※キャンセル料について
セミナー開催日、7日前からの
受講料のご返金は致しかねますので予めご了承下さい。
- -

(確認用)
*ご職業