HOPEパーソナルトレーナー育成コース【zoom受講】

2020年8月より【運動と手技療法の実践的併用】を学ぶ
HOPEパーソナルトレーナー育成コースを開講いたします。
 
あなたは自信を持って運動指導が出来ていますか?
根拠やその種目を選択した理由を
明確に答えることが出来ますか?
 
あなたは自信を持って触れることが出来ていますか?
なんとなく触診をして手技を施していませんか?
 
あなたはなんとなく姿勢や動作の評価をして、
クライアントに説明していませんか?
左右差や効きが悪い筋肉に対しても、
なぜそうなのか?をきちんと解説出来ていますか?
 
そして何より、楽しく仕事が出来ていますか?
 
このコースを受けることで、
自信をもって運動指導や手技療法ができるための基礎を身につけ、
手技療法と運動療法の使い分けを理解することが出来ます。
 
手技だけで施術やセッションが終わるのではなく、
運動指導だけでは上手くいかないケースも多いため、
手技を用いた他動運動から自動運動までの連続的な”動きの介入”が必要です。
 
中学生や高校生が、
運動やウエイトトレーニングで怪我をすることも多く目にします。
これは、負荷をかける準備や
動きを整える前に、負荷をかけたことで起こります。
 
治療家として、トレーナーとして、
どのようなアプローチが出来るでしょうか?
動きの観点から、
ウエイトトレーニングをしても大丈夫だといえる
基準や思考を持っていますか?
 
どんなプログラムを行う上でも、
どんなスポーツ活動を楽しむ上でも、
スポーツをしていない方であっても、
動きのルールを知り、
健全な動きを学習することが、
人生を楽しむためには必要なのです。
 
的確な運動指導が出来る指導者が身近にいれば
やみくもに鍛え、怪我をしてしまったり、
アンバランスな筋肉をつけてしまう人を減らし、
理想の体を手に入れられる方が増えます。
痛みや不調を抱えながらも、
対処療法しか知らない方々のお役に立つことが出来ます。
 
個人に、家族に、地域に、チームに、会社に、
”かかりつけのトレーナー”がいる社会を共に創りましょう!
 
第2回となる特別開催です。
くつぬぎ手技治療院院長の沓脱正計先生
BODYLIFE代表の田中清剛先生
メディフィット整骨院の泉篤宏先生にも
各々が最も得意とする講座をご担当頂きます。
 
治療家、運動指導者、所有資格の垣根を超え、
運動評価、触診、手技療法やツールを使ったセルフケア、
ベット上から立位姿勢の自動的運動まで、
本質を捉えたコンディショニングアプローチの基本を集結させました。
 
◎日程 全42時間(40時間の講習と2時間の認定試験)
 
 DAY1 2020年8月1日(土)17時から21時
 DAY2 2020年8月8日(土)17時から21時
 DAY3 2020年8月22日(土)17時から21時
 DAY4 2020年8月29日(土)17時から20時
 DAY5 2020年9月5日(土)17時から20時
 DAY6 2020年9月12日(土)17時から22時
 DAY7 2020年9月19日(土)17時から20時
 DAY8 2020年9月26日(土)17時から20時
 DAY9 2020年10月3日(土)17時から21時
 DAY10 2020年10月17日(土)17時から21時
 DAY11 2020年10月24日(土)17時から22時
 
※欠席された場合、次回開催への振替となります。
※受講者全員、講義毎のzoom動画をご視聴頂けます。
 
◎受講料 
 
通常 BESJ資格生(会場受講)220,000円 (zoom受講)110,000円
通常 一般の方 (会場受講)264,000円 (zoom受講)132,000円
 
さらに!今回は支え合いのお気持ちを込めて分割対応可能にいたします。
受講費の半分を事前にお支払いいただき、
残りを最大5分割(5ヶ月間)でお支払いいただくことが出来ます。
(会場受講の場合のみ対象)
 
※寺子屋セミナーor2018年5月31日に開催したぬぎさんひろくんコラボセミナーをご受講されたことがある方は2時間分割引させて頂きます。
 
※本コースにお申し込み時に、BESJピラティス指導者養成コースを受講していなくても、1年以内にBESJピラティス指導者養成コースをご受講される方は、
併用割を適応させて頂きますので、別途お問い合わせ下さい。
 
◎場所 BODY LIFEスタジオ
 札幌市南区川沿17条2丁目1-3
 https://body-life.jp/studio.html
 
◎カリキュラム詳細
 
DAY1 運動指導における原理原則の確認、発育発達ムーブメント@
DAY2 発育発達ムーブメントAB
DAY3 3面からの姿勢と動作評価
DAY4 人の体を観る(ペアストレッチの基本)
DAY5 人の体を診る(手技療法の基本)
DAY6 ウエイトトレーニングの導入と評価、下肢ムーブメント+
DAY7 ケーススタディ@ベット上での施術から運動療法
DAY8 ケーススタディA学生(小学生から高校生)に対する運動指導
DAY9 プログラムデザイン@A(上肢に対する運動評価とアプローチ)
DAY10 プログラムデザインBC(上肢に対する手技、下肢に対する運動評価)
DAY11 プログラムデザインDE&認定試験(下肢に対する手技、まとめ)
 
◎定員 会場でのオフライン受講 6名
    zoomでのオンライン受講 10名
 ※zoom受講の場合、認定制度はありませんが、
 次回以降の開催時にオフラインで受講される場合
 半額で受講することが可能です。
 
※このフォームはzoom受講専用フォームとなります。
会場受講のお申し込みフォームはこちら
https://ssl.form-mailer.jp/fms/bae07431667148


名前
お申し込みカテゴリー
メールアドレス
連絡先
- -
ご職業
領収書の宛名が必要な方はご記入ください
このページはフォームメーラーで作成されています